健康食品

ami*wa's Handmade!ハンドメイドと言ってますが、今はちょっとおやすみ中。 日々のいろいろ綴ります。 

管理

このページの記事目次 (カテゴリー:

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

(記事編集) http://petitmotif.blog90.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

手編みの靴下

   ↑  2009/10/15 (木)  カテゴリー: 本
浜田を出る前、ガンガン買い物をして貯まっていた楽天のポイントで、
今は絶対編まない(編めない)だろうけど、

手編みの靴下

嶋田俊之さんの靴下の本、買っちゃいました


私の技術と根気がこの本レベルに達するまで購入を待っていたら、
とっくに廃版になってそう・・・ってことで、いわば先行投資。

無駄にならないことを祈りつつ。

祈る暇があったら編みましょう、はい。



嶋田さんの編み物本はどれも溜息が出るくらい美しく、
編めなくても、眺めているだけでお腹いっぱいになります

・・・で満足してたら、いつまで経っても編めないんだが。



でも、どうしても編みたいのは超難しい
それで挫折して「や~めたっ」となったら勿体ないしなぁ。

やっぱり、もう少し寝かせておくべきか・・・。


靴下ばっかり編む人をソックニッターと言うそうですが、
そんな言葉があるほど、靴下を編むとハマるらしいです。

今年の子供のマフラーはもう編んだし(仕上げがまだだけど)、
制服の下用のベストは必要なくなったし(鳥取の小学校は制服がないので)、
今年のニットは靴下でいこうかな~
林ことみさんの本にも靴下あったぞ。

家族分編めば、最後の1足くらいは履けるものが出来るかも。
当然一番最後に編むのは自分のもので。
(5足編み切る根気があるかもアヤシイ)



な~んて。ただの妄想ですけど



昨日の続き。

子供たちと一緒に登校した後、校長室で校長先生にご挨拶。
見慣れた顔の子供たちもゾロゾロと中に入ってきて、ワイワイとお話しました。

登校後、朝の準備(・・・ってどんなものか??ですが)を終えたら、
遊んでもいいですよ、って学校らしいのです。

玄関が開くのが7時40分。
早いグループだと40分前に着いてて、数分でグラウンドに飛び出して遊んでいました。
たくさん遊びたいからサッサと歩いて、朝の準備も短時間で済ますようです。

朝から30分も自由に遊べる時間があるなんて、
ちょっとというか、かなりビックリです。

8時15分からは朝読書。
その間に先生方は職員会議をされます。

すると、突然放送からピアノ伴奏が流れ出し、
同時に子供たちは本を机の引き出しにサッとしまい、
伴奏に合わせて歌い出しました。

その歌が終わる頃に担任の先生方が教室に見えます。

チャイムでは、低学年の子はここまですっと次の行動に移せないだろうな、と。

遊ぶこと、歌うことを上手に取り入れてあることで、
気分よく1時間目に入れるようにしてあるのかもしれない。


初めての私たちは何のこっちゃかチンプンカンプンでしたが。


ここまでで大体8時半くらい。

朝の会があり、自己紹介をしました。
みんなの自己紹介は始業式の後で時間を取ってもらうことに。
その後は教室と廊下の掃除、そして始業式が体育館でありました。

前期の終業式は、台風で臨時休校になったため、
後期の始業式と一緒に行われました。
各学年1人ずつ、前期に頑張ったことの発表があり、
その後、後期の抱負を発表していました。

なぜ、どうしてこの目標を選んだのか、
それを達成するためにどうしたのか・・・など、
みんなわかりやすくまとめていて、へぇ~と感心させられました。

代表ってどうやって決めるんだろう。
上の子は立候補しそうな気がします。

最後は転入生の紹介ということで、ウチの子たちが前に出させられていました。

上の子は要らないことまで言いそうで心配だったし、
中の子は何にも言えずにだんまりしそうで心配だったけど、
それぞれがちゃんと必要なことだけを言えて一安心。

それぞれのクラスで温かく迎えてもらえたようで、
いいスタートが切れたかと思います。

スポンサーサイト
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

FC2スレッドテーマ : 趣味と日記 (ジャンル : 趣味・実用

(記事編集) http://petitmotif.blog90.fc2.com/blog-entry-126.html

2009/10/15 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ニット本 2冊購入

   ↑  2009/02/02 (月)  カテゴリー: 本
JUGEMテーマ:編み物
 
今日、sai*ちゃんに発送をしてもらった作品たち。


    2月分委託

1点、ティーコゼーが写っていない 

この写真を撮った後、値段タグをつけたのですが、

ティーコゼー・コースター・ポットマットが春らしくないな~と思ったので、

慌ててお揃いの花モチーフをつけたのでした。





お正月、Amazonにて2冊、編み物本を注文していたのでした。

今更ながら・・・なんですが、



             


手に入らなくなる前に、どうしても買っておきたかった2冊です。

(本当はあともう3冊欲しいのがあるんだけど・・・)

嶋田さんの方は、もう新品で買うのは難しいのかな~。

楽天ブックスでも品切れだったし。





表紙に惹かれ、ポチっとしてから待つこと4週間。

先週の土曜日にやっと届きました

本の到着を待てずに、冬糸は仕舞ってしまったんだよな~。




田舎では編み物にかぎらず、

ハンドメイドの流行は何年遅れなんだ
 

・・・と叫びたくなります。

北欧系(?)編み物の本なんて、全く置いてないんですよね。



そう言いながらも、北欧の技法は難しいから~と敬遠していた私です。

面白そう!と興味を惹く編み方は、結局北欧に行きついちゃうんですよね。

小難しい編み方は、きれいだな~と思っても避けてきましたが、

どうしても編みたいと思ったバスケット編み。



野呂さんのグラデーションの糸で、

バスケット編みのバッグを編んでみようと思っていた私ですが、

北欧のニットこものたち では、編み方が詳しく解説されていなかった

ニットに恋して―嶋田俊之のセーターブック 伝統ニットの新しい伝説

に詳しく解説があるとのこと。




がぁぁぁぁんっ

表紙につられて大変なミスを 



今シーズンは、これだけの本を買っているので、


    編み物本


(あ、ニットマルシェ、バックナンバー含め4冊プラス)

これ以上は・・・。

本より糸が買いたいのさ~



明日、図書館にでも探しにいこっかな・・・・・・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド雑貨へ

(記事編集) http://petitmotif.blog90.fc2.com/blog-entry-65.html

2009/02/02 | Comment (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。